あっという間に2月。
毎日寒さが身にしみるんだけど、この家での初めての冬をすごしていて、気づいたことがある。それは、結露がほとんどない、ということ。
以前住んでいた賃貸マンションでは、結露がひどくて、毎日雑巾が何度も絞れるほどの量だったのだ。そのせいで、サッシが固定されている木の枠にはカビが生えたり腐ってきてたりと、とんでもないことになってきていた。
そういう経緯もあり、家を建てるにあたって、予算はあまりなかったけど、どうしても妥協したくなかったのが二重ガラス。保温性もさることながら、結露しにくい、というのが一番の理由。実際、結露することはまったくないわけじゃないけど、窓やサッシ全体が結露でびしょびしょになるようなことはなくなった。
マンションは機密性も高いので、簡単に比較はできないけど、それでも二重ガラスにしたことは大正解だったと言えるのだった。

< つづく >
続きを読む >>

 昨年の年の瀬にともす君が生まれて以来、先週、奥さんとつくる君とともす君が戻ってきた。ひさしぶりに家族全員が揃った我が家。一気ににぎやかになった。
今まで和室で川の字で寝ていたんだけど、ベビーベッドを置いたので、僕はひとり、3階で寝ることになってしまった。ともす君がベビーベッドを卒業するまでは、当分このままと思うと、ちょっと寂しくもあるけど、夜中、仕事でおきてることが多い僕にとってはその方がちょっと気が楽かも。

< つづく >
続きを読む >>

 昨年の忘年会シーズン、携わっている番組制作の忘年会があったらしい。らしい、というのは、あとからそういうのがあったと聞かされたから。お誘いがなかったわけじゃないんだけど、時間がとれず、出席はしなかったのだ。
そして、先日の金曜日。いつものようにTV局の仕事場に行くと、僕が使ってるパソコンの前に、包装紙に包まれた箱が置いてあり、その箱には「吉本興業賞」と書かれていた。誰かの忘れ物かと思ったんだけど、どうやら、先日の忘年会で、僕の名前でエントリーしたゲームの景品らしい。「吉本興業賞」なんて書いてるから、てっきりお笑い芸人のDVDボックスとかグッズかと思いながら包みを開けると、なんとそこにはデジタルカメラが。
普段撮り用に、持ち歩きやすいカメラがほしいと思っていたところだったので、ちょうどよかったのだ。
今年は正月早々幸先いいのだ。いや、厳密には当たったのは年末なので、一年の残り福を全部つかったということかも。

< つづく >
続きを読む >>

そう毎日毎日新しい発見があるわけではなく、そろそろ家のネタも尽きてきたので、日々の出来事的なカテゴリーを作ることにしちゃう。純粋に家に興味がある人には他人の日記なんて、と思われると思うけど、僕のブログだもの、好きにしちゃうのだ。もちろん、家について書くときはカテゴリーを分けて書くので、家に興味がある人はそのカテゴリーだけチェックしてくれればいいのだ。あしからず。

で、さっそく家とは無関係なお話。
昨年暮れに、お世話になってる税理士さんから、お歳暮で明太子をいただいた。明太子って結構なお値段がするんだけど、この千曲家ってとこの明太子は結構リーズナブルで、しかも品質チェックをしっかりやってるので、その辺のスーパーで売ってるものよりもよっぽど高品質なのだ。


これをほぐして食パンにのせて明太子トーストなんて贅沢な食べ方がつくる君のお気に入り。僕はやっぱりパスタにからめて食べるのがお気に入りなのだけど、明太子をこれだけがっつり食べられるなんてそうそうないので、うれしい限り。これはなかなかのヒットなのだ。

< つづく >
続きを読む >>

昨年は念願の我が家が完成し、引っ越して新しい生活が始まるやいなや、つくる君の幼稚園生活が始まったり、そして冬にはともす君が産まれたりと、環境がめまぐるしく変化した一年だった。ただ、数年前に一度住んだことのあるマンションが近かったこともあり、土地に対しては比較的早くなじむことができたんじゃないかと思う。
これから1年、2年と年を重ねて行くごとに、僕たちの家には、僕たちの家族の歴史が刻まれていくんだろうな。

何はともあれ、新居で過ごす初めてのお正月なのだ。
続きを読む >>

<<new | 2 / 97pages | old>>
 
カレンダー
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
最近の記事
コメント
プロフィール
記事の検索

Copyright (C) 2008 cozy House Some Rights Reserved.