僕のお知り合いで、建築パースの会社の社長さんがいる。以前から、我が家には興味を持ってもらっていて、完成したら写真見せて、とか言われていたのだ。そうこうするうちに、そちらの会社のホームページをリニューアルすることになり、僕が制作することになったのだ。で、そのお礼に、我が家のパースを手描きでかっちょよく描いてくれるというので、心待ちにしていたところ、本日、そのパースが送られてきた。しかもステキな額に入って。

もう、かっちょよすぎ。

さっそく階段の吹き抜けの壁面に飾らせてもらった。









ちゃんと「cozy House」の文字まで入れてくれているのだ。これはステキな贈り物。建築家住宅で建てる人は数あれど、自分ちのこんなかっちょいいパースを描いてもらってる人は少ないんじゃないかな。

< つづく >
続きを読む >>

 昨年の年の瀬にともす君が生まれて以来、先週、奥さんとつくる君とともす君が戻ってきた。ひさしぶりに家族全員が揃った我が家。一気ににぎやかになった。
今まで和室で川の字で寝ていたんだけど、ベビーベッドを置いたので、僕はひとり、3階で寝ることになってしまった。ともす君がベビーベッドを卒業するまでは、当分このままと思うと、ちょっと寂しくもあるけど、夜中、仕事でおきてることが多い僕にとってはその方がちょっと気が楽かも。

< つづく >
続きを読む >>

昨年は念願の我が家が完成し、引っ越して新しい生活が始まるやいなや、つくる君の幼稚園生活が始まったり、そして冬にはともす君が産まれたりと、環境がめまぐるしく変化した一年だった。ただ、数年前に一度住んだことのあるマンションが近かったこともあり、土地に対しては比較的早くなじむことができたんじゃないかと思う。
これから1年、2年と年を重ねて行くごとに、僕たちの家には、僕たちの家族の歴史が刻まれていくんだろうな。

何はともあれ、新居で過ごす初めてのお正月なのだ。
続きを読む >>

春に我が家に越して来てから8ヶ月が経った。もうあと2週間もすれば今年も終わっちゃうんだけど、そんな年の瀬のさなかにも関わらず、僕たちの家ではある重大な出来事が起こっていた。それはずいぶん前から分かっていたことだけど、もう少し先だと思っていたこと。予定よりも10日ほど早く起こったのだった。
昨夜、夜中の3時。仮眠をしていた僕が仕事をしようと起きだした頃、奥さんもモゾモゾと起きて来た。おなかの痛みで目が覚めたらしい。

奥さんは妊娠10ヶ月。もう、いつ産まれてもおかしくない状況なのだった。一応予定日はクリスマスだったんだけど、二人目ということと、今日16日が新月ということもあり、そろそろだろうと思っていたのだった。
そうこうしているあいだに陣痛が始まってきたので、まだ夜も明けぬうちに病院へ。すぐには産まれる気配がなかったので、いったんつくる君を幼稚園に連れて行き、再び待合室で待つこと6時間、看護士さんから分娩室に入るようにいわれ、そこから1時間。



そしてついに、17時21分、2944gの男の子が誕生したのだ。
僕たちの、家の完成に続く、今年2つ目の大きな出来事なのだった。

< つづく >

今日は町内会主催の餅つき大会。会場となった近所の小学校へ行くと、すでに行列ができていた。スタンプカードにハンコを押してもらうことで、3つまでのお餅と雑煮をもらえるのだ。まずはお雑煮で身体をあっためて、その後、大根おろし、きな粉、あんこの3種類のお餅をいただいたんだけど、途中、お向かいの町内会長さんがおかわりを持ってきてくれ、たらふくお餅を食べた。やっぱりつきたてはおいしいのだ。
地域のこういったイベントは毎月のように行われていて、つくる君が参加できるようなものがあまり少なかったんだけど、今回は、近所の幼稚園友達と一緒に参加した。小学生くらいになると、運動会やおみこしなんかも参加できたんだけどね。



< つづく >

この連休中は、ずっと仕事をしつつも、以前から約束していた来客があった。友人がやってるバーの常連客友達の、お家見学という名の飲み会。新築祝いとしてマスターから1キロ超の上等な肉の塊。牛のお尻のお肉だそうで、それをフライパンで焼いてから白ワインで蒸し、ローストビーフに。そのあまりの柔らかさに悶絶し、食べてから8時間が過ぎた今でも満足感でおなかいっぱいなのだ。

こんなにおいしいお肉が食べられるなら、いつかもう一軒、家を建てちゃおう。

< つづく >
続きを読む >>

 今日は、つくる君の幼稚園の友達ファミリーがやってきた。今度産まれてくる子供用に、ベビーベッドを持ってきてくれたのだ。実はつくる君の幼稚園関係の人がウチにやってきたのは今回が初めて。つくる君も、いつもは幼稚園で遊んでいる友達が自分の家に遊びに来てくれたことで、異様にテンション高めだった。
借りたベッドは、分解式で、畳1枚分くらいの大きさ。産まれたら、どこに置こうか、現在思案中…。

< つづく >
続きを読む >>

ちょっと久しぶりのエントリーになってしまったんだけど、この数日間で、結構な出来事があった。
詳細はおいおい書いていくとして、まず、以前も書いていた通り、本日、車が無事、納車された。スズキのアルトラパン。軽自動車だ。前回ディーラーで試乗車を借りたときは白だったけど、買ったのはベージュ。ただしくはミルクティベージュ。駐車スペースに停めると、家の外観ともマッチしていていい感じ。ちょっと窮屈なのは仕方ないけど。



< つづく >
続きを読む >>

 で、色々調べたり考えたり悩んだり寝たり起きたり食べたりした結果、ラパンを購入することに決定。だけど今は現金でポーンと買える余裕はないので、ローンを組む必要があるんだけど、自動車ローンって、どこも4.5%とか5%とかそんなのだったり金利が低いと思ったら新車購入のみだったり。そこで、奥さんがネットで調べてみると、ろうきんの自動車ローンは、3.35%で、ダントツの安さ。しかも中古車もOK。
さっそく近所のろうきんにローンの申し込みに行き、手続きを済ませたのだった。もちろん審査があるので、それまでは買えるかどうかはわからないんだけど、担当の人によるとおそらく大丈夫だろうとのこと。審査が通ったら、すぐに中古車屋さんに連絡して、早ければ今月中には納車完了の予定なのだ。
めでたしめでたしなんだけど、また借金が増えてしまった…。

< つづく >
続きを読む >>

最近の軽は音も静かで結構パワフル。おまけに室内空間が広くて快適なのだ。だけどどんなにパワフルで、どんなに快適でも、駐車スペースに入らないと意味がないので、とにかく同じ軽でも小さめの車種を選ぼうということになった。
そこで、バスに乗って国道沿いの中古車屋さんに行ってみると、走行距離10km程度の、いわゆる新古車がいくつかあり、その中のスズキのラパンに目が留まったのだ。中古車では試乗ができないので、近くのディーラーを教えてもらい、新車を借りて家の駐車スペースに収まるかチェック。感覚がつかみきれてないので切り替えしが必要なものの、なんとかギリギリ収まった。iQと比べると、あまり余裕はないんだけど。



< つづく >
続きを読む >>

<<new | 1 / 14pages | old>>
 
カレンダー
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
最近の記事
コメント
プロフィール
記事の検索

Copyright (C) 2008 cozy House Some Rights Reserved.